<< Google検索窓への入力、オカシクないですか? | main | 良品発掘   >>

2つのiCloudを持ち、カレンダーを同期させるには

どういう訳か、AppleIDが2つある。

ひとつは、iOSでもっぱらiPadで使っていて、

もうひとつは、Macbookでもっと以前から使っている。

両方とも、それぞれアプリの購入に使用している。

Macbook Airの購入を機に、Macではほとんど使用していなかったカレンダーを使ってみようか、という気になった。

せっかくだから、もっぱら頼りにしているiPadのカレンダーと同期出来ないだろうかと、調べてみるとどうにもこうにも分かり難い。

頭がこんがらがって来てしまってギブアップ寸前。

で、エイヤーと、

・iPadのApple IDで、iPadのiCloudにアクセス。承認を経て入り込めることを確認。

・Macbook Airでカレンダーを開き、ファイルメニューからiPad用のアカウントを追加する。上記のiPadのiCloudへアクセスして承認を受ける。

(その後、サイドバーで少しいじります)

あーら、白紙状態だったAirのカレンダーに、予定がちゃんと書き込まれたではないですか。上手く同期できました。

Macbookに追加した予定は、瞬時にiPad上でも反映されて使い勝手がよい。

要するに、iPadで使っているiCloudとつながって、Macbookのカレンダーが稼働しているということだね。

iCloudは、ひとつ。タイトルとは違ってしまった。

では、Macbook AirでのiCloudは、暇していることになるのかな。

新iCloudメールを提供してくれただけなのかな。

兎にも角にも、めでたしめでたしでした。

 

JUGEMテーマ:インターネット
Hana * どうなってるのかな? * 12:38 * comments(0) * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ