<< 今日の一品 ぬた | main | サッカー協会はどうなの? >>

バラの葉の裏に卵?

バラの枝を切っていて見つけました。

葉っぱの裏に直径5ミリほどの丸い玉がくっついています。



虫の卵のようです。

なんでしょうか?

ググってみとところ、


ーーーーーーーーーーー
「バラハタマバチ」の「虫こぶ」なんだそうです。

その形状から「バラハタマフシ」という名称で呼ばれているそうです。

「バラハタマバチ」という、バラの内部に卵を産む蜂がいるのですが、その蜂が卵を産み付けるとそういった物ができるそうです。
そのもやっとボールを割ると中に蜂の幼虫がいます。
で、このように虫が植物の内部に卵を産む事によって変な成長をしてしまってできたこぶを「虫こぶ」といいます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
だ、そうな。


木の中に産み付けて、元の植物を操って揺りかごを作らせるなんて、スゴイ!

 
JUGEMテーマ:日記・一般
Hana * どうなってるのかな? * 10:24 * comments(0) * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ