<< 越後妻有トリエンナーレ2015 観た。(2) | main | 越後妻有トリエンナーレ2015 巨大な鯉神様。(4) >>

越後妻有トリエンナーレ2015 観た。(3)

続きます

音の風景
松本秋則

集落の作業小屋を使って、竹を細工して小型モーターの動力で音を発生させる。
薄暗い建物に無数の竹細工の発する音と陰影が、おどろおどろしくもありかそけき儚さも感じられて記憶に残るものとなった。







ひとつの中心地 農舞台での展示

前回ここを訪れた時には、陶芸作家・田崎太郎さんの作品との衝撃的な出会いがありました。
今度は、どんなもので驚かせてくれるのでしょうか。


自動車の底ってどうなってるかが分かりました。


ポスターにもなって有名な景色です。外国にレプリカが展示されたそうです。


建物の中で展示されていた作品です。
手が込んでいて、写真で撮ったものから絵画におこしてそれを写真に撮って展示したようです(推測)。

続きます

 
JUGEMテーマ:日記・一般


 
Hana * お出かけ * 11:18 * comments(0) * - * pookmark

コメント

コメントする









このページの先頭へ